関連活動


AIR事業の実践を通し、AIRがアーティストの活動の一つの要素となり、また同時に社会において大切な役割を持つ存在となることを目指す。主として海外からの滞在制作活動アーティストの機会と場を提供するAIR活動をベースに、関連活動として、国内アーティストの海外での活動の機会と場の創設も大切なミッションと考えて、海外AIRとの交換プログラムの推進、さらにAIR運営に実際の体験や、滞在者をサポートするインターシップを通した人材育成など推進している(Y-AIR)。また、国内外のAIRプログラム間、AIR活動支援機関などとのネットワーク活動も積極的に展開している。地域でのアートを通した活動として、善福寺公園での野外アート展「トロールの森」、子供達とのワークショップ「アートキッズ」に継続して参画している。AIR実践をベースに関連する諸活動に調査研究として、マイクロレジデンスの一層の顕在化、AIRと美大の協働による無限の可能性の調査研究は、共有すべく活動報告として発表、また、調査した AIR情報は、遊工房滞在作家の活動記録と共に、閲覧できるように、アーカイブとしての整理を心掛けている。


⇒概要・実績


>>1_AIR交流プログラム

>>2_Y-AIRの実践

>>3_ネットワーク活動

>>4_地域活動、コミュニティーアート

>>5_調査研究